水素水事業で貢献する。株式会社ドクターズ・マン

株式会社ドクターズマン

南極クリルエキスの成分と機能

南極クリルの成分と機能

注目の成分が多数含まれる高機能な栄養食品

南極クリルエキスには 「オメガ3脂肪酸」や「アスタキサンチン」など、健康への効果が期待される貴重な成分が豊富に含まれています。
特にアスタキサンチンは、近年注目度が高まり、健康食品や美容製品に使用されることが多くなっている成分です。

オメガ3脂肪酸 EPA・DHA
(抗血栓作用・PMSの緩和・痛みの緩和)

筋肉痛・関節炎痛・炎症の緩和作用などの構成要素である酵素と結合し、 痛みを和らげます。また、脳機能を適正化することでも知られています。

リン脂質
(脳萎縮予防・記憶力向上・痴呆症予防)

甘味・旨味成分で、アミノ酸系窒素化合物。肝機能を強化。 胆汁の産生を促進し、脂質のエネルギー代謝を活性化、コレステロール値を低下。

タウリン
(動脈硬化・肝機能強化・抜け毛や薄毛の予防改善)

アミノ酸の一種。コレステロールを代謝して体外排出を促進。
心臓機能強化、動脈硬化予防。交感神経をやわらげ血圧を低下。
肝臓の解毒作用を強化。糖尿病予防。眼精疲労回復。

ベタイン
(肝機能強化)

アミノ酸の一種。コレステロールを代謝して体外排出を促進。 心臓機能強化、動脈硬化予防。交感神経をやわらげ血圧を低下。 肝臓の解毒作用を強化。糖尿病予防。眼精疲労回復。

アスタキサンチン
(抗酸化作用)

万病の元といわれる活性酸素を消去する強力な抗酸化機能。 紫外線の影響から身を守り、免疫系をサポート。

アスタキサンチンはカロチノイド系色素の一種で、 鮭、イクラ、マス、オキアミ、エビ・カニ類などの赤色色素です。 アスタキサンチンは体内で必要量だけビタミンAに変ります。 抗酸化力はビタミンEの約1000倍、β-カロチンの100倍で、 自然界最強の抗酸化作用をもつ物質といわれています。 アスタキサンチンには、抗炎症、不眠症予防、動脈硬化を抑える、 痴呆症改善、ストレスを抑える、 老化防止、シミ、しわの予防、肌の白さを保つなどの効果が期待できます。 その他、免疫増強効果・抗炎症作用・抗ピロリ作用。 さらに、脳関門を通過することが出来るため、 目の病変の予防と治療に効果があるとされています。

キチン・キトサン

血圧降下作用、動脈硬化予防、アレルギー疾患の緩和、便秘解消、
肥満予防の効果もあるようです。

カルシウム

骨の強化、骨粗鬆症、精神安定、動脈硬化、
肩こり解消に対してサポートします

アクアソース南極クリルの成分一覧

南極クリルエキスの成分一覧です。

栄養成分表示(2粒当り500mg)

エネルギー

3.185kcal

たんぱく質

133mg

脂質

274mg

炭水化物

47㎎

ナトリウム

0.49mg

脂肪酸(FATTY ACIDS)

総オメガ3(Total Omega-3)

>30%

エイコサペンタエン酸(EPA)

>16%

ドコサヘキサエン酸(DHA)

>10%

総オメガ6(Total Omega-6)

<2.0%

総オメガ9(Total Omega-9)

>10%

リン脂質(PHOSPHOLIPIDS)

総リン脂質

>40%

リン脂質

脂肪酸(%)

アラキドン酸

EPA

DHA

総リン脂質

>0.7%

>30%

>14%

ホスファチジルコリン

>0.5%

>18%

>16%

ホスファチジルエタノールアミン

>0.5%

>8%

>30%

ホスファチジルイノシトール

>0.3%

>25%

>0.8%

抗酸化物質(ANTIOXIDANTS)

エステル化アスタキサンチン(Astaxanthin)

>150mg/100g

ビタミンA(Vitamin A)

>220UI/g

ビタミンE(Vitamin E)

>0.8UI/g

鉄分・無機質(METAL/MINERALS)

亜鉛(Zinc)

>1.7mg/100g

ナトリウム(Sodium)

>300mg/100g

カリウム(Potassium)

>150mg/100g

栄養分析(NUTRITIONAL ANALYSIS)

多価不飽和脂肪酸(Polyunsaturated fatty acids)

>32g/100g

不飽和脂肪酸(Monounsaturated Fatty Acids)

>20g/100g

飽和脂肪酸(Saturated Fatty Acids)

>25g/100g

南極クリル(オキアミ)を使用した臨床データ例

抗酸化作用の並外れた効力

活性酸素の吸収能力を評価する米国農務省が開発された
最も信頼されている抗酸化作用の測定方法(Oxygen Radical Absorption Capacity)において直接比較して得られたものです。

100%純粋南極生まれの『南極オキアミ』 脅威の抗酸化力
月経前症候群(PMS)の管理に及ぼすアクアソース南極クリルエキスの作用の評価

試験デザイン

1.検体数:患者49名

2.患者を無作為に2群

Ⅰ群 …アクアソース南極クリルエキス 20名<平均年齢42歳>
Ⅱ群 …プラセボ 19名<平均年齢41歳>

3.月経前症候群(PMS)症状のスコアを0~10の範囲で評価

用量

1日2カプセル

試験データ

Ⅰ群…アクアソース南極クリルエキス使用群

Ⅱ群…プラセボ使用群