水素水事業で貢献する。株式会社ドクターズ・マン

株式会社ドクターズマン

水素濃度インジケーター

200

水素濃度インジケーターによる濃度表示はH2JAPANのために開発された新技術。
ユーザーとベンダーの悲願であった水素濃度の可視化を実現しました。
水素発生条件による理論値ではなく、実際の水素濃度測定値が表示されます。
特許出願中の技術です。

一過式フラッシュ・バブリングシステム

水は透過させず、気体のみを透過することができるストロー状のガス透過膜。このガス透過膜を、6000本も内蔵した特殊な溶存フィルターが[一過式フラッシュ・バブリングシステム]のコアデバイスです。このコアデバイス内部に、純度99.99%以上の水素ガスを加圧充満し、6000本のガス透過膜に水を通過させます。水が通過する瞬間、気体のみを透過させることのできるガス透過膜が、外部の水素ガスをナノレベルで吸収し、水中に高濃度溶存させていきます。
飲料水自体を決して電気分解することなく、水素ガス以外の不純物(有害物質)が溶存する余地のない安全性を実現。また、ナノレベル加圧バブリング溶存をワンパスで可能にしたコアデバイスは、連続使用でも溶存水素量が低下することはありません。連続取水時の高濃度維持テストに合格する高い安定性を実現しました。

※溶存水素濃度:8時間連続取水(480ℓ連続取水)テスト合格品
※特許申請中

電解セル:ドクターズマン・エンジン

電解セル

弊社オリジナルの電解セル。安全な水素を生成するための技術です。
高純度の水素ガスを発生させる水素ガス発生型と、中性を維持しながら高濃度水素水を生成する通水型があります。長年の研究開発により、次亜塩素酸イオンや有害物質の発生や混入リスクを解決した安全第一の特許申請技術です。

※特許申請中

逆止弁一体型ペットボトルキャップ

逆止弁一体型ペットボトルキャップ

水素ガス充填装置[DAYS(デイズ)]のために開発された逆止弁付きのペットボトルキャップです。本技術により水素ガスの加圧充填が可能になり最大約16.2ppm(9気圧設定時)という超高濃度水素水の生成が可能になりました。

※登録意匠番号1552712

水素ガス充填装置 DAYS(デイズ)

DAYS

水素ガスを安全かつカンタンに扱えるタンクマンは、水素ガス充填装置[DAYS(デイズ)]に採用されている次世代特許技術です。
タンクマンと逆止弁付きキャップの組み合わせは特許取得技術となっています。

※特許第5710039号
※特許第5710050号

水素水専用容器:H2-BAG

水素濃度を維持するために開発された水素水専用容器です。金属製かつ真空を維持するという矛盾した特性を兼ね備えた、特殊な容器です。
採用されている逆止弁と本体構造は特許取得技術となっています。

※特許6か国取得:日本・米国・中国・香港・韓国・台湾