水素水事業で貢献する。株式会社ドクターズ・マン

株式会社ドクターズマン

溶存試験データ

水素溶存試験データ

試験日

試験日 2014年10月20日―23日

容器

専用ボトル200ml

対象水

市販のミネラルウォーター

水素注入圧

0.2Mpa (2気圧) *水素ガス注入後に10秒間のシェイク

検体A

水素溶存後:すぐにキャップを開けて減圧

検体B

水素溶存後:ボトル内の圧を保ったまま24時間後にキャップを開けたもの。

検体C

水素溶存後:ボトル内の圧を保ったまま48時間後にキャップを開けたもの。

検体D

水素溶存後:ボトル内の圧を保ったまま72時間後にキャップを開けたもの。

経過時間

検体A(すぐ開封)

検体B(24時間後開封)

検体C(48時間後開封)

検体D(72時間後開封)

0分

3.5ppm

推定3.5ppm

推定3.5ppm

推定3.5ppm

15分

3.3ppm

30分

3.1ppm

45分

2.8ppm

1時間

2.5ppm

90分

2.4ppm

2時間

2.3ppm

150分

2.0ppm

3時間

1.8ppm

4時間

1.5ppm

5時間

1.2ppm

6時間

0.9ppm

8時間

0.5ppm

1日後(24時間)

0.0ppm

開封時 4.2ppm

2日後(48時間)

開封時 4.3ppm

3日後(72時間)

開封時 4.1ppm

DAYSは、定期的なタンクマンの交換が必要です。本体とタンクマンのレンタル費の中に、タンク交換費も含まれています